会社設立について真剣に悩んでいる人はこのサイトを見てください!

会社設立しようと思うんだが。

会社設立についてのちょっとした知識

ここでは会社設立についてホントにちょっとした知識について書いていきます。でもちょっとした知識だとしても必要な知識であることには変わりありませんのでしっかりと見て勉強して下さいね☆

会社設立するに当たって、消費税を納税する義務があるのかどうかと言うことについてですが、皆さんはどうだと思いますか?消費税というのは収める義務があるとは思いますが、会社設立したばかりでそれは無いんじゃないの?なんて思ったりしますよね。実はそれ、とっても微妙な判定なんですよねぇ。会社設立に当たって消費税を支払わなければならない場合と、支払わなくても良いという場合があるんです。それは何故か。

実は、その答えとして、会社設立の際の資本金で最初から消費税を支払わなければならないかと言うのが決まってくるのです。消費税を支払う定義として、資本金が1000万円以上の会社は設立の一期目から消費税を払わなければならないと言う場合があります。ですが、資本金が1000万円以下であれば、第一期目と二期目は消費税を払わなくて良いと定義されているのです。と言うことは、資本金が900万円だった場合は払わなくても良いと言うことですよね。実はこういう裏技(?)的な事もあるのですが、これから法律が改正されれば1000万円以下でも払わなければならなくなる場合だってあります。恐らく近い将来法律が改正されるのでは無いだろうかと管理人は見ているのですが(笑)資本金の法律が改正される可能性というのは、今からでも十分あり得ることですから。まぁ今はそれどころじゃなさそうですから当分は大丈夫だとは思いますがwww

また、これは多くの人が知っているとは思うのですが、有限会社は株式会社に移行することが出来ますよ☆有限会社で会社を経営していたのですが、人員も増えてきて今以上に事業を拡大したいと考えている人は株式会社に移行して株式を上場したりしますね。今のままで細々と業績を伸ばしていきたいなら有限会社のままでも構いませんし、もしもこれ以上に業績を伸ばして上に行くという気持ちがあれば株式会社になるのもよしというわけですね。この判断というのは社長の手腕に掛かっているというわけですよ(笑)また、上場するタイミングというのも重要ですよね☆会社経営者の人の心境ってどん何なんだろうってちょっと思ったりしますね(笑)

Valuable information

美味しい干物の通販サイト
http://www.haseya.co.jp/

最終更新日:2015/8/12